2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きじゅつし

こんにちは~
かかしの帽子に穴が開いているのに今さら気づいて
びっくりしたみどりです

54804943.jpg

今回紹介する衣装はこちらです。

きじゅつしのぼうし
きじゅつしの服
きじゅつしのズボン
きじゅつしグローブ
きじゅつしのブーツ


51735702.jpg

51735710.jpg

51735714.jpg

51735722.jpg

51735733.jpg

51735748.jpg

51735759.jpg

51735751.jpg

51735775.jpg


51735800.jpg

きじゅつしシリーズはレベル42から装備でき
7つの職業で着れます。

レベルが低いうちは一気にレベル上げをして
装備にあまりお金をかけない人も多いと思いますが、
さすがに40以降になると必要な経験値も増えペースも落ちます。

なので、たくさんの職業で装備もできるきじゅつしは
それなりの性能を持ったものをそろえている人も
多いのではないでしょうか。

私はこれを買って写真を撮ったら
すぐにドレスアップしてしまったので
あまりじっくり見ていなかったのですが、
改めて見ると、結構作りこんでいるなって思いました。
特にしっぽ穴の部分とか。
しっぽ穴は衣装によっていろんなバリエーションがあるので
楽しいです。


先日、あるイベントに参加してきました。
イベントについては旬がすぎないうちに
また今度書きます。

少し話がずれますが、前にも書いたと思いますが
書きたいことはまだいっぱい残っています。
イベントの話、遊んだ話、レア装備ゲットの話、
衣装、髪型などなど。

私としては、オガ子のことをメインに書く方針でいるのですが
嬉しい事に、インできる日数、時間が少ないわりに
記事に書きたくなるような楽しい出来事もたくさんあります。

その両者のバランスなのですが
2回に1回はオガ子のことについて
書きたいなって思っています。

これはオガ子ブログだからとかそういうのではなくて、
単純に私がオガ子のことが好きだからです。

もちろんこれはあくまで目安であり
あまりにもどっちかに書きたいことが偏ったら
そちらを多めに書くこともあるかと思います。

また、このペースでいくと、
出来事が起きた時間と記事にする時間が
離れてしまうこともあります。

実際、前回書いた記事も10日以上前の出来事でした。

例えば、一緒にブロガーさんと遊んだとして
そのときのことが記事に書かれて、
しばらくたってから私がそれについて書くってことも
あると思います。

関係者の方も読者さんも
あ、これ、かなり前に他のとこで読んだなって
気づくこともあると思いますが
こちらの事情もわかっていただけたらなって思います。


っと、話がずれすぎました。
本当はこんなこと書くつもりはなかったのですが
なぜかつい書いてしまいました。

その参加したイベントで
『広く浅いきょんの冒険の書』
というブログを書いている、きょんさんと一緒にPTを組み
フレンドにもなってもらいました。

イベントが終わって別れ、フレンドとボスに行ってきました。
(このときのこともまた後日書きたいです)

その後、迷宮に行こうって話になり
せっかくだからきょんさんと一緒に行こうって思い
チャットを飛ばしてみました。

すると予想外の返事が。

きょんさんのチームの人がアカウントハックされて
そのキャラがグレンに出たり入ったりしているので
もし見つけたら教えて欲しいとのこと。

名前、種族、サーバーを聞いて
その場にいたフレとすぐさまグレンへ。

フレが見つけたのでその場所に急いで駆けつけると
アカウントハックされたであろうキャラと
それを取り囲むたくさんの人たち。
きょんさんもその場にいました。

そのキャラは郵便の受付にいて
しばらくしたら少し動いてまた止まっていました。

みんないろいろ声をかけますが
反応はまったくありませんでした。

運営にも連絡したみたいなのですが
本人が直接連絡してくれ、とのこと。

そのキャラがその場でログアウトして消えるまで
私を含め、周りの人たちは何もできませんでした。

今までフレの知り合いがハックされたということは
耳にしたことはありましたが
まさか目の前でこのようなことが起こるとは
思いもしませんでした。

今回の件に関して、
私は関係者でもないので
ハックされた経緯とか詳しいことはわかりませんが
その場にいて、非常に悲しい気持ちになりました。

その場にいた人のなかには
本当にハックされたの?って言う人や
運営を批判する人とかもいましたが
私はそのことについて、どうこう言うつもりはありません。

私は私にできることをしようって思って
ソフトウェア・トークンを使うことにしました。

公式の広場からいき、10分もかからないで登録はできました。
これからログインするたびに少し手間になりますが
やはり自分の身は自分で守らないといけません。

もし、これを読んでスマートフォン用のトークンを
登録しようって方は注意事項をひとつ。

途中で案内もでてきますが
「トークン強制解除パスワード」を
忘れずにメモしておいてください。

今回の件に関しては、きょんさんのブログの
『アカウントハック根絶に向けて』
という記事に詳しい内容が書いてあります。


それでは今日はこのへんで。
また~



今日の記事よかったよ!って思った方は
下のハリセンをぽちってくれるとうれしいです。

banner2.gif
スポンサーサイト
[ 2013/04/21 ] 衣装 | TB(0) | CM(20)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。